> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 未分類

奇跡のフルーツ★皮ごと巨峰など 

日本人の果物を食べる量は30年前から減っているそう。
R25によれば、その主な理由は『皮をむいたり、種を出すのが面倒』との事。
それ以外にも、ドリンクやビタミン剤の普及も原因になっていると思う。

で、そんな面倒な人の為に『便利な果物』が販売されているってしっていました?
しかも、その果物便利なだけでなくちゃんと美味しいらしいです。

それではご紹介。
その前にこれ、技術の結晶だからその分お値段は高いのと、
生産量が少ないのか、人気らしく売り切ればかりです

≪巨 峰≫
ナガノパープル【長野県産】
瀬戸内ジャイアンツ【瀬戸内産】

巨峰から生まれた新品種“ナガノパープル”初出荷物1kg

特徴は、
●種無し  ●皮ごと食べられる!
皮ごとだって?こりゃ新品種だ!

≪イヨカン≫
まりひめ【愛媛産】
愛媛と言えばイヨカンですよね。そのイヨカンも『皮がごつくてむき難い』
との理由から、出荷量が年々減り今は最盛期の半分程度だとか。

特徴は
イヨカン同等の大きさなのに、通常のみかん並みに皮が薄く、中身は房ごと食べられる


【今後の開発】
・青森で気っても茶色にならないリンゴ
・冷めても硬くならない米
・くずれないトマト(サンドイッチ用)
・においのない大豆

農林水産省が新年度から5億円かけて開発するそう。
これは、海外からの輸入品に対抗する事と、食料を安定供給するために
行うんだとか。

この税金の使い道なら、恩恵はありそうですね?


スポンサーサイト

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://r25teki.blog19.fc2.com/tb.php/110-a7742afb

果物を集める

毎年受験シーズンになると、「いい予感」との語呂合せで、産地PRも兼ねて受験生がよく祈願する神社等での配布が行なわれる。愛媛県には「イヨカン大使」というのが存在する。主に愛媛県出身の人たちが選ばれ、全国各地をまわって愛媛のイヨカンをPRする活動を行っている。・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。